ガソリン価格 横ばい続く
2023.3.16
 石油情報センターの石油製品小売市況調査によると、3月13日現在のレギュラーガソリン全国平均は4週連続の横ばいとなり、5週連続同一価格の167円40銭、本道平均は2週連続で値下がりし、前週より10銭下がって166円ちょうどだった。

 軽油の全国平均は上げ止まり、前週と横ばいの147円60銭。灯油の全国平均は2週ぶりの値下がりで、店頭が10銭下がって110円80銭、配達が3週連続横ばいの120円10銭だった。



北海道のガソリン価格予想
2月12日(月)から2月18日(日)まで
価格上昇
仕切り上昇で値上げへの意欲旺盛

03月05日付掲載予定

■改めて問われるBCP 早急な策定不可避
■油外収益拡大策など示す 旭川で「DX」研修
■三和エナジー、道南石油を子会社化
■社長に宮田知秀氏 ENEOSHDが役員人事
■ガソリンなど低調に推移 1月の国内燃料油販売