北海道のガソリン価格予想
10月16日(月)から10月22日(日)まで
変わらず
仕切り価格下がるも

10月20日付掲載予定

■災害時対応研始まる 旭川と函館で開催
■北石商が経営委員会開催「経営環境の変化」共有
■コスモが冬商戦に向け決起大会
■苫小牧石協がSS100選研修開催
■石連と北推協が消費者向けセミナー開く
名寄で災害対応訓練
緊急電源へ切り換えも
2017.10.15
 【名寄】全石連主催の「災害時対応実地訓練」が5日、名寄市内の丸徳木賀商店名寄SSで行われ、上川北部石協(常本照也理事長)組合員ら45人が、緊急用発電機の円滑な起動から緊急車両に対する給油までの一連の手順を実践、確認するなどした。本道では昨年11月の北見に続くものとなるが、今回は実際に緊急電源への切り換えも行うなど、よりリアルな状況を設定。全国各地の訓練に出向いている講師が絶賛する質の高い訓練を展開した。

思わぬ所で起こる事故
客観的に見る目で防げ
2017.10.15
 車で出勤していた時の、信号待ちでの出来事。何台ものパトカーが付近に停車していたので何事かと思って見てみると、ワゴン車が横転した事故の現場だった。

様相が異なる電気事業とガス事業
2017.9.20
電力と都市ガスは事業構造が異なる  電力は、東西間で周波数が異なっていますが、3カ所ある周波数変換設備で相互接続されていますので、沖縄と離島を除く全国の送電ネットワークがつながっています。このため、電力供給設備を送電ネットワークに接続しさえすれば、全国で発電事業や小売事業を営むことができます。


車検需要の拡大が課題
天候に左右されぬ商材
2017.9.25
 ◎…「天候に左右されない油外商品を探すことが今後の課題だ」と語る特約店幹部。今夏商戦は日照不足などの空模様がガソリンはもとより油外商品の売れ行きを大きく左右した地域が少なくない。雨模様の日が続けば洗車販売は伸び悩む、という流れの中で、これを逆手に取って洗車会員制を導入し、洗車需要をきっちりと確保している給油所もある。


胆振石協事務局長 後藤 健二 氏
官公需の受注拡大に挑む
2017.9.25
 今年6月1日、胆振石協事務局長に就任した後藤健二氏。  多くの人が長きにわたって企業に勤め、定年を迎えたあと「悠々自適」の生活を理想像として描くが、その考えとは逆に「70歳まで働き続けたい」とかねがね思っていたそう。


くりやま夏まつり
2017.8.5
 【栗山】本格的な夏の訪れを告げる第42回「くりやま夏まつり」が22日から始まり、多くの人出で賑わいを見せた。


異彩を放つ「歴まち」風
城下町の景観と調和
2017.7.10
 【松前】JXTG系前側石油(函館、渡邉宏海社長)松前SSは、城下町ならではの街並みに統一した外観で、利用客の注目を集めている。