ガソリン価格、値上がり続く
2021.2.26
 石油情報センターの石油製品小売市況調査によると、今月22日現在のレギュラーガソリン全国平均価格は13週連続で値上がりし、前週より1円70銭上がって143円10銭、本道平均価格も3週連続の値上がりとなり、前週より3円30銭上がって144円10銭だった。

 軽油の全国平均価格は13週連続で値上がりし、前週より1円60銭上がって123円40銭、灯油の全国平均価格は、ともに前週より1円20銭上がって店頭が85円80銭、配達が94円60銭だった。



北海道のガソリン価格予想
2月22日(月)から2月28日(日)まで
変わらず
値下げも予想されるが、大勢は「維持」

02月28日付掲載予定

■給油取扱所で7割近く 札幌市内での昨年の危険物施設事故発生
■難局乗り切りへ総力 3石協が組合員集め通常総会
■「さらなる飛躍」へ様々な試み 東部第一美芳SS
■親密さを信頼関係へ 道エネ栄町SS
■EV体験会開催 電力新プラン記念し池見石油店