ガソリン価格、4週連続で値下がり
2018.11.22
 石油情報センターの石油製品小売市況調査によると、19日現在のレギュラーガソリン全国平均価格は4週連続で値下がりし、前週より1円60銭下がって155円90銭。本道平均も4週連続で値下がりし、前週より1円50銭下がって155円80銭だった。

 軽油の全国平均価格も同様に4週連続で値下がりし、前週より1円20銭下がって135円20銭。灯油の全国平均価格は店頭分が前週より70銭値下がりし98円10銭、配達分が前週より80銭値下がりし106円40銭だった。 


北海道のガソリン価格予想
7月22日(月)から7月28日(日)まで
変わらず
仕切り上げで値上げの動きもある

07月20日付ヘッドライン

■消費増税への不安払拭へ 5石協が研修会
■小樽石協が京極町と災害時協定締結
■「車の購入」でパーク24がアンケート調査
■石油の有用性アピール 札幌で住宅セミナー
■内気循環でCO2が5倍強 JAFが車内換気で実証実験