OPECプラス、8月も現行の増産ペース維持
2022.7.1
 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの非加盟国で構成するOPECプラスは6月30日の閣僚級会合で、8月も現行の増産ペースを維持することで合意したとロイターが報じた。

 6月2日の閣僚級会合で、7月と8月の増産枠をそれぞれ日量64万8000バレルとする現行の増産ペースを維持することを確認した。

 また、9月以降の方針を巡る討議は先送りとした。



北海道のガソリン価格予想
8月22日(月)から8月28日(日)まで
価格下降
仕切り価格実質値下げ

08月20日付ヘッドライン

■コロナ禍前には戻らず 盆商戦
■「全戸にバイオガス」 タスクフォース地方支分部局会合で先行3市町
■31円引き上げ 道最賃審議会が答申
■紋別で災害時対応実地訓練 給油再開への手順共有
■項目追加で答申先送り 温対条例改正へ道環境審議会