新型ウイルスの世界的拡大で原油価格大幅続落
2020.2.25
 新型コロナウイルスの感染拡大が韓国やイタリア、イランなど世界各地から報告される中で原油価格が大幅続落。米国時間で24日、北海ブレント先物は前日比2㌦20㌣安の56㌦30㌣、WTI原油先物も1㌦95㌣安の51㌦43㌣となった。事態が新たな局面を迎えた、との見方が広まっている。


北海道のガソリン価格予想
4月6日(月)から4月12日(日)まで
価格下降
仕切り下落でさらなる値下げの動きも

04月05日付ヘッドライン

■需要減も収益がっちり 今冬灯油商戦を総括
■SSの屋外物品販売などで消防庁が運営要領
■地域にも大人気 サクライオイルショップが手づくりマスク販売
■働き方改革関連法などで規制さらに強化
■プロの「技」をアピール 前側石油DD戸倉町SSタイヤ交換ピークへ