ガソリン価格 9週続騰
2020.1.9
 石油情報センターの石油製品小売況調査によると、今月6日現在のレギュラーガソリン全国平均は9週連続(12月30日現在の調査は未実施)で値上がりし、前回調査(12月23日現在)より1円30銭上がって150円10銭、本道平均も前回より1円40銭上がって150円30銭だった。

 軽油の全国平均価格はガソリンと同様に9週連続の値上がりとなり、前回より1円10銭上がって130円30銭、灯油の全国平均価格は、店頭分が前回より1円上がって93円60銭、配達分も1円上がって102円10銭だった。



北海道のガソリン価格予想
9月28日(月)から10月4日(日)まで
価格上昇
値戻し

09月30日付ヘッドライン

■灯油商戦始動 販売各社の「奮闘」不可欠
■空気充填の怖さ再確認 名寄皮切りに本道でもタイヤ研修始まる
■札幌市場で値戻し進展 セルフ132円大勢に
■SS過疎地 今年3月末で道内63町村
■顧客情報データベース化も ホクレン油機サービス篠路セルフ