中国 19年の新車販売、2年連続で減少の2576万9000台
2020.1.14
 中国自動車工業協会が13日発表した2019年の新車販売台数は、28年ぶりに前年割れした18年に続き、2年連続の減少となった。国内の景気減速が直撃し、これまで好調だった電気自動車(EV)販売も減少に転じた。

 内訳は乗用車が9・6%減の2144万4000台、商用車が1・1%減の432万4000台。
18年はEVを中心とした「新エネルギー車」の販売が67・1%増と好調だったが、19年は4・0%減の120万6000台と減少に転じた。



北海道のガソリン価格予想
2月24日(月)から3月1日(日)まで
変わらず
値下げの動きもあるが、仕切り価格は小幅ながら上昇

02月20日付ヘッドライン

■灯油配送に集中 北海道・札幌市消費者センターへの苦情・相談
■「将来の姿」など明記 エネ施策懇談会が報告書取りまとめ
■事例交えポイント解説 道が事業承継セミナー
■夏タイヤ販売にも着手 前側石油東北通SS
■減収減益 JXTGホールディングスなどが第3四半期決算公表