JXTGエネや東ガス、再生エネ推進の業界団体 200社の参加目指す
2020.1.16
 JXTGエネルギーや東京ガスなど5社は15日、一般社団法人「再生可能エネルギー長期安定電源推進協会」を設立したと発表した。経済産業省への政策提言や研究開発などで連携する。1年間で参加企業を200社規模に増やし、再生エネの普及促進や関連ビジネスの展開に向け、存在感を高めたい考えだ。

 同協会には東急不動産、オリックス、再生エネ事業者のリニューアブル・ジャパンも参画。会長理事を務めるリニューアブル社の真辺勝仁社長は15日の記者会見で「再生エネを長期安定的な電源とするため、省庁との建設的な議論を通じて貢献していきたい」と話した。



北海道のガソリン価格予想
2月24日(月)から3月1日(日)まで
変わらず
値下げの動きもあるが、仕切り価格は小幅ながら上昇

02月20日付ヘッドライン

■灯油配送に集中 北海道・札幌市消費者センターへの苦情・相談
■「将来の姿」など明記 エネ施策懇談会が報告書取りまとめ
■事例交えポイント解説 道が事業承継セミナー
■夏タイヤ販売にも着手 前側石油東北通SS
■減収減益 JXTGホールディングスなどが第3四半期決算公表