水素運搬船、川崎重工が来年度から「豪―神戸」間で実験開始
2020.1.20
2020年度から、川崎重工が世界で初めて開発・製造した水素運搬船「すいそ ふろんてぃあ号」で豪州から日本へ液化した水素を運搬する実験を開始する。

 将来的には運搬船の規模を図る一方、運んだ水素を発電所や燃料電池車(FCV)の動力源に使うことを視野に入れている。



北海道のガソリン価格予想
7月6日(月)から7月12日(日)まで
変わらず
仕切り価格によっては値上も

07月05日付ヘッドライン

■戸惑い広がる「夏商戦」 肝心の集客に足かせ
■市場の正常化最優先 札幌石協が通常総会
■5月も記録的な減販続く 石油統計速報
■燃油減販補う車販など油外 北海道カーオイルセルフ石狩花川
■一部出光系SSで「DrivePay」先行展開