ガソリン価格 10週続騰
2020.1.17
石油情報センターの石油製品小売市況調査によると、今月14日現在のレギュラーガソリン全国平均は10週連続で値上がりし、前週より1円上がって151円10銭、本道平均も前回より1円10銭上がって151円40銭だった。

 軽油の全国平均価格はガソリンと同様に10週連続の値上がりとなり、前回より1円上がって131円30銭、灯油の全国平均価格は、店頭分が前回より70銭上がって94円30銭、配達分も80銭上がって102円90銭だった。


北海道のガソリン価格予想
7月6日(月)から7月12日(日)まで
変わらず
仕切り価格によっては値上も

07月05日付ヘッドライン

■戸惑い広がる「夏商戦」 肝心の集客に足かせ
■市場の正常化最優先 札幌石協が通常総会
■5月も記録的な減販続く 石油統計速報
■燃油減販補う車販など油外 北海道カーオイルセルフ石狩花川
■一部出光系SSで「DrivePay」先行展開