ガソリン価格 7週連続の値上がり
2021.1.15
 石油情報センターの石油製品小売市況調査によると、12日現在のレギュラーガソリン全国平均価格は7週連続で値上がりし、前週より40銭上がって136円50銭、本道平均価格は2週ぶりに値下がりし、前週より30銭下がって136円30銭だった。

 軽油の全国平均価格も7週連続で値上がりし、前週より40銭上がって117円ちょうどだった。
 灯油の全国平均価格は店頭が前週より30銭上がって80円80銭、配達も30銭上がって89円70銭だった。



北海道のガソリン価格予想
4月5日(月)から4月11日(日)まで
変わらず
下げの動きも散見

04月15日付掲載予定

■我慢、我慢の春商戦 コロナ禍今年も暗い影
■「厳しい経営」浮き彫りに 石油販売業経営実態調査
■超小型EVを導入 寒冷地での有用性検証も 出光北海道製油所
■給油取扱所の営業時間外業務 消防庁が運営要領
■「洗いっぱなし洗車」好評 三宝産業スカイロード発寒