三菱商事エネルギー 自動車リース4社とメンテナンス管理開発等で提携
2021.10.13
 三菱商事エネルギーは12日、オリックス自動車、住友三井オートサービス、日本カーソリューションズ、三菱オートリースと車両メンテナンス管理専門の共通プラットフォーム「FLEET PITLOCK(フリート・ピットロック)」の開発・普及に向け、業務提携したと発表した。

 各リース会社のメンテナンス依頼データを一元化し閲覧・管理できる機能やメンテナンス対象月の車両の容易な検索、自動でのWeb予約の案内メール発信など、メンテナンス日程調整の効率化を図るのが目的。2022年10月稼働開始を目指す。



北海道のガソリン価格予想
11月29日(月)から12月5日(日)まで
変わらず
仕切り下げで値下げの動きも

11月30日付ヘッドライン

■中小向け発注目標押し上げ 官公需確保対策推進協議会開く
■道内市況、2極化の様相 北見など安値攻勢に苦慮
■BCPで業務効率化も 災害対応力・事業継続力強化セミナー
■タイヤ2次需要を掘り起こし 道エネ東白石SS
■特集「業界展望」 石油業界の新年を展望